ケノンとメタルダンディを13項目で徹底比較!どっちがいい?

この記事ではケノンとメタルダンディのどっちがおすすめ脱毛器かを比較しています。

結論、ケノンはパワーも欲しくてシェアも出来てという総合的に脱毛効果を得たい人向け

メタルダンディは、日焼けしている肌や刺青肌、タトゥーありの肌の人向けです。

ケノンとメタルダンディを比較していきますので、細かく知り比較したい人はこの記事を、今スグ脱毛ケアをしてすべすべ肌を手に入れたい人は公式サイトをチェックしてください。

目次

ハイパワーで結果重視ならケノン、日焼け肌、刺青肌ならメタルダンディ

ケノンは先ほども記載しましたが、パワーも優れており、人気なのはやはり結果が伴っているからで、剛毛な毛から細い毛にも対応が可能です。

ハイパワーでしっかりと結果を求め効果を実感したいのであればケノンがおすすめです。

一方メタルダンディは、名前の通り男性が手軽に使えるようになっています。

特にお肌を焼かれている方や、刺青・タトゥーが入っている方は多くの脱毛器は当てることが出来ませんが、それを可能としている点はメタルダンディならではの特徴ですね。

ケノンとメタルダンディのスペックを比較

ケノンメタルダンディ
特徴0.002秒で最大出力に到達パワーがあり太い毛・濃い毛もOK痛みがマイルドでお肌にやさしい色黒・刺青・タトゥーが入っている方もok
値段(税込)69,800円39,800円
脱毛方式USPL式(Ultra Short Pulse Light)IPL式
重さ約1600㎏※約120g(ハンディーのみ)約370g
出力パワー最大35j(ストロング2カートリッジ使用)最大16.5J
照射回数最大300万回(レベル1の場合)
カートリッジ交換(有料)
約30万回

メタル…タトゥー周り用アタッチメント
オレンジ…女性用アタッチメント
グリーン…ワキ・VIO用アタッチメント
照射スピード最短0.4秒最短0.9秒
照射レベル10段階5段階調整
使用部位顔(髭)・vioを含めたほぼ全身男性もOK顔(髭)・vioを含めたほぼ全身
比較的男性むけ
※女性も使用可
美肌ケアありなし
※あると掲載しているが、IPL式フラッシュにて美肌になると掲載
推奨使用頻度1週間に1回1日1回程度の照射ok
連射機能ありあり
生産国日本製中国製

ケノンとメタルダンディの家庭用脱毛器は両方とも「フラッシュ式」でケアしていけます。

比較表を見てはいかがでしょうか?ケノンとメタルダンディはまず、パワーや照射回数などが特に異なっています。

公式HPをみると男性向けにしか見えませんが、オレンジ色のアタッチメントを使用すれば女性も使用可能のようです。


更に細かく比較していきますので見ていきますが…もう、比較表を見て決まった方は公式サイトをチェックしてくださいね。

ケノンとメタルダンディを13項目で比較

ケノンとメタルダンディを13項目で細かく比較をしていきます。

それぞれ特徴が異なるポイントや、良い面悪い面など細かく見ていきますのでどちらかで迷われているならぜひ参考にしてください!

よく比較すると違いが多いので、ご自身が重要視するところの安心材料となればと思います。

では、1つずつ詳しく解説をしていきます。

比較①価格が安いのはケノンとメタルダンディどっち?

初期投資、価格の安さはケノンとメタルダンディどっちが安いのか見ていきましょう。

ケノンメタルダンディ
価格69,800円39,800円
カートリッジ交換あり無し

どちらが安いかと言うと、メタルダンディがかなり安く手が出しやすい価格になっていますね。

ケノンは、カートリッジ交換は有料にはなってきますが、購入すればほぼ永久的に使用する事ができかなりお得ですがメタルダンディは使いきりとなります。

初期費用を出来るだけ抑えたい方はメタルダンディの方が手が出しやすいかと思います。

比較②パワーが大きいのはケノンとメタルダンディどっち?

重要なパワー!出力パワーの大きさはケノンとメタルダンディどちらがおおきいのか比べてみましょう。

ケノンメタルダンディ
照射出力パワー最大35J
7J(1㎠あたり)
コンデンサ4個搭載
最大16.5j

照射パワーが強いのは35J(※ストロング2のカートリッジ)のケノンの方が圧倒的に強く、メタルダンディとの比較は完全にケノンが圧勝という事がわかります。

メタルダンディの、パワーは他の製品と比較してもごく普通ですが、アタッチメントを変えながら色黒な肌やタトゥー・刺青の部位まで当てられるのはとても良いですね。

比較③全身脱毛向きなのはケノンとメタルダンディどっち?

全身脱毛ができるのは、ケノンとメタルダンディどっちでしょうか?

ケノンメタルダンディ
全身脱毛顔~VIOまでほぼ全身
男性もOK
顔~VIOまでほぼ全身
髭もOK

家でケアをするために家庭用脱毛器を購入するので、絶対に全身隅々までくまなくケアしたいのは皆さん思うところですね。

ケノンもメタルダンディも、全身+VIO+お顔脱毛が可能ですが、ケノンは刺青やタトゥーなどの対応はしていません。

お肌を焼いている方や、刺青・タトゥーがある方はメタルダンディ一択ですが、特にない方はケノンで肌のコンディションを見ながらケアしていけると思います。

 比較④照射回数が多いのはケノンとメタルダンディどっち?

沢山使いたい!シェアしたい!など、使用用途は様々で照射回数がよく掲載されていますが、ケノンとメタルダンディはどっちが多いのか比較してみました。

ケノンメタルダンディ
照射回数※各最小レベル最大300万回
※カートリッジ交換あり
30万回

ケノンは、最小レベルで当てても300万回となっておりカートリッジの交換すればずーっと使用し続けることが出来るという最大のメリットがあります。

カートリッジ交換がなく使い切り製品のメタルダンディは照射回数がシェアなどする分には少なくなっています。

ホームケア製品なので永久に毛が生えてこなくなるわけではないので、回数が多く長く使用出来るケノンはかなりお勧めです。

比較⑤連射機能があるのはケノンとスメタルダンディどっち?

照射スピードの速さはケノンとメタルダンディだとどちらが速く、連射機能は付いているのか見ていきましょう。

ケノンメタルダンディ
照射スピード最短 0.4秒最短0.9秒
連射機能ありあり

連射機能もあり、照射スピードはケノンは0.4秒、メタルダンディは0.9秒と遅くはないのですが比較するとケノンの早さに気づきますね。

前進となるとサクサク当てていきたいのでココはケノンのスピードが勝っていますね。

両方とも連射機能はあるので、全身当てるのがスムーズになる点は嬉しいですね。※パワーを上げると必然的にスピードは落ちてしまいます。

 比較⑥家庭用脱毛器で人気が高いのはケノンとメタルダンディどっち?

家庭用脱毛器でケノンとメタルダンディはどっちが人気があるのでしょうか?

ケノンメタルダンディ
口コミ楽天評価 4.30
(口コミ 179,275件 第2位)
楽天評価4.3
(口コミ 132件)
ターゲット男女可能、20歳以上推奨
(お子様は親の自己責任)
主に男性
(女性も可能)

口コミ投稿数が圧倒的に多く、評価も高いのがケノンで比較するまでもなく、圧倒的に人気なんだと伝わります。

メタルダンディも評価は低くないのですが、ケノンと比べるとそもそも投稿数が少ないので

比べるに至らないような人気なのでケノンの圧勝と言えますね。

比較⑦美肌ケアができるのはケノンとメタルダンディどっち?

脱毛しながらも美肌も手に入れ、お肌のケアもできるのはケノンとスムーズスキンのどちらなのか見ていきましょう。

ケノンメタルダンディ
美肌ケア×

美肌ケアもできる脱毛器はケノンで、スキンケアカートリッジがあり専用のカートリッジで、エステのフォトフェイシャルのように使用できます。

当ててケアしていくだけで、肌にハリと弾力が出る効果も期待できるので美顔器として使う人も多いと聞きます。

一方メタルダンディも、フラッシュで美肌と掲載がありますが、美肌に特化したアタッチメントではなく、美肌効果と言うよりも脱毛で綺麗になるという認識のほうが良いでしょう。

比較⑧髭脱毛に効果的なのはケノンとメタルダンディどっち?

髭脱毛に効果的なのはケノンとメタルダンディどっち?

ケノンメタルダンディ
髭脱毛

髭は毛根が太くしっかりしており、密度も濃いため時間もかかる部位です。

ケノンは濃い毛の髭にもしっかりと対応していますし、メタルダンディも男性を意識している製品になるのでしっかりと薄くしていってくれますがパワー的に早いのはケノンですね。

太く・濃い部位で、時間との勝負でもあります。

継続するかがかなり重要で、早く効果を実感することによって喜びを感じモチベーションも上がるというてんで継続力に繋がるのでパワーのあるケノンの方が良いかなと思います。

比較⑨vio脱毛に効果的なのはケノンとメタルダンディどっち?

自宅でケアしたいVIO脱毛!効果的なのはケノンとメタルダンディどっち?

ケノンメタルダンディ
vio脱毛に効果的VIOに効果的VIOに効果的
専用アタッチメント

ケノンもメタルダンディも、顔や全身を含むVIO脱毛が可能なので、自宅で自身でケアが出来て恥ずかしくないので、抵抗感なく安心してケア出来きるのが嬉しいポイントですね。

VIOは色素沈着もしていたり、毛根もしっかり太いところになるので出来るだけスピーディにケアしていきたいところですね。

ここは双方効果的なので引き分けと言った所になりますね。

比較⑩痛みを感じやすいのはケノンとメタルダンディどっち?

痛みを感じやすいのはケノンとメタルダンディどっちが痛い??

ケノンメタルダンディ
照射レベル調整10段階調整5段階調整

ケノンとメタルダンディは照射レベルの調整は異なりケノンは10段階、メタルダンディは5段階となっています。

痛みの感じ方は人それぞれなので、細かく照射レベルを調整できる方がご自身の痛みの感覚を和らげやすくはなります。

ケノンは冷却モードがないので、保冷剤を使いながらケアしていかないといけないため、メタルダンディよりも痛みを感じるかもしれませんが調整でカバー出来ると言う事です。

メタルダンディは、クールcareプレートが搭載されており冷やしながらムダ毛ケアを行うため「痛み」を最小限に抑えてくれる効果があるようです。

比較⑪ハンディが軽いのはケノンとメタルダンディどっち?

ハンディが軽くて手が疲れにくいのはケノンとメタルダンディどっち?

ケノンメタルダンディ
ハンディの重さ約120g(ハンディーのみ)
※本体1600g
約370g

ケノンは本体は据え置き型なので、1600gとなりなかなか大きく重いのですが、ハンディ部分は120gと非常にかるく持ちやすいので、疲れにくく全身のケアが出来ます。

一方メタルダンディはハンディタイプで、370gと軽くなっていますが、ドライヤーみたいな形なのでやや邪魔になるため置きっぱなしには出来ないと思います。

比較⑫使用頻度が短く利用できるのはケノンとメタルダンディどっち?

早く毛を薄くしていきたいのもありますが、お肌にも負担がかかります。

使用頻度が短く利用できるのはケノンとメタルダンディどっち?

ケノンメタルダンディ
使用頻度が短い週に1回毎日ok

ケノンは、週1回の使用頻度を推奨していますので、習慣化して続けやすいため、両方ともおすすめなポイントにはなってきます。

メタルダンディは毎日使ってもOKと掲載されていますがお肌のことを考えると毎日使うのはちょっと心配になりますね。

オーバーケアにならないようにと注意書きが書かれているので肌のコンディションを見ながら、毛周期もありますし、頑張りすぎないようにしていくといいかと思います。

 比較⑬特典や保証が充実しているのはケノンとメタルダンディどっち?

特典や保証が充実しているのはケノンとメタルダンディどっち?

ケノンメタルダンディ
特典や保証ケノンSET
・カートリッジ2個つき
・ハンディ扇風機
・Amazonギフト
・単品カートリッジ49~54%OFF
・サングラスつき
・専用収納ポーチつき
・保冷剤つき
・ラッピングOK

保証2年保証有料保証もあり

保証期間:1年
30日間返金保証
送料無料

ダンディ×ダンディセット2
(メタルダンディ+アイスダンディ美顔器)

アタッチメント3個
保護用メガネ
カミソリ肌見本カード

特典や保証をみると、どちらもしっかりと保証はしっかりしていますね。

保証がしっかりある方が嬉しいので、ケノン・メタルダンディも安心して使用していけるのではないでしょうか。

ケノンは購入すると様々な付録もついてくるため正直な所嬉しいですよね。

メタルダンディは豪快にアイスダンディという美顔器を購入価格のまま付けるイベントも公式HPで行っていましたので気になる人はぜひ見てみてください。

ケノンとメタルダンディのメリット・デメリットを比較

ケノンとメタルダンディのメリット・デメリットを見ていきましょう。

ケノンメタルダンディ
メリット・パワーが強いのでムダ毛の処理が早い
・肌にやさしく、部位によって照射レベルを調整できる
・家族でシェアしている
・ハンディー部分は軽く約120g
・照射回数が最大300万回あり、連射でのスピードも速い
・美顔器として使える
・日本製で安心
・色黒の方や、刺青・タトゥーが入っている方はok
・冷却機能が付いている
・価格がやすい
デメリット・本体が大きい(約1600g)
・保冷剤を使用する必要がある
・照射回数が少ない
・使い切り製品
・ハンディなのに置き場所に困る

ケノンもメタルダンディも異なったメリットやデメリットがあって、ご自身が何を重要視してくるのかで違ってきますのであくまでご参考までに。

ハイパワーでしっかりと結果を求め効果を実感したいのであればケノン一択で、メタルダンディは、日焼けしている肌や刺青肌、タトゥーありの肌の人向けです。

ケノンとメタルダンディを見て気になった方は、ぜひ公式サイトをチェックしてください。

ケノンとメタルダンディはどっちがおすすめ?

結局どっちがいいの?と聞かれたら・・・断然ケノンのを強くおすすめします。(あくまで私の意見ですのでご自身にあってる方を選ぶのが一番です。)

それでもやはり、まだ悩まれるようでしたら、ケノンとメタルダンディのおすすめポイントをまとめていきます。

ぜひ参考にしてみてください!

【ケノンがおすすめな人】

  • お肌への刺激をおさえて、太い毛をよく脱毛したい人
  • パワーがしっかりあり剛毛にも結果を求めたい人
  • 永久的に使え、家族などともシェアできコスパ重視の人
  • 日本製で安心して使用したい人
  • 自宅で使い、据え置き型で重さなど重視しない人
  • 評価が高く良い製品を使いたい人
  • 脱毛も美顔機能も希望する人

メタルダンディがおすすめな人】

  • スタイリッシュでかっこよく見える
  • 肌を焼いている人、自黒
  • 刺青、タトゥーが入ってる人
  • 初期費用を抑えたい人
  • メンズに特化した方が良いと思ってる人

ケノンは、パワーもあり長期的にケアしていきたい方やシェアもしながら美顔器としても使用していきたい方には特におススメで、4人に1人は男性が購入されています。

一方メタルダンディは、やはり一番のポイントは日焼けした肌、刺青・タトゥーがある方が使用をするのが良いかと思います。

詳しく知りたい人は公式サイトをチェックしてくださいね。

ケノンとメタルダンディ13項目の比較まとめ

ケノンとメタルダンディについて、違いを比較してきました。

結論として、ハイパワーでしっかりと結果を求め効果を実感したいのであればケノン一択で、お肌が小麦色で焼けており、刺青・タトゥーがある方ならメタルダンディです。

どちらを選んでも、ムダ毛のケアはしっかりとできますが、あくまで家庭用脱毛器ですので、永久脱毛ではないので大事に使っていきましょう!

すべすべ肌をGETするために、気になって決まった方の公式サイトをチェックしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

TOMOYUKI TOMOYUKI 編集長

美容整形は決して簡単な決断ではありません。しかし、しっかりと情報収集し、信頼できるクリニックを選べば、理想の自分に近づくことができます。このサイトを通じて、一人でも多くの女性が、美容整形を通して自信と幸福感を得られることを願っています。

目次